Stafaband - Site Download Lagu Terbaru

Website Download Lagu Terbaru
HOME TANGGA LAGU BILLBOARD TOP SONGS

℃-UTE『夢幻クライマックス』(℃-UTE[DREAMLIKE CLIMAX])(PROMOTION EDIT)

Musik By On 14 October 2016
℃-ute『夢幻クライマックス』(℃-ute[Dreamlike Climax])(Promotion Edit) - Stafaband
Title : ℃-ute『夢幻クライマックス』(℃-ute[Dreamlike Climax])(Promotion Edit)
Duration : 00:04:04 Menit
Views : 3,907,452
Author : ℃-ute
Source : https://www.youtube.com/watch?v=UBmBGKjFuRQ
2016年11月2日発売のトリプルA面シングル「夢幻クライマックス/愛はまるで静電気/Singing~あの頃のように~」から「夢幻クライマックス」のPromotion Editです。

作詞・作曲:大森靖子 編曲:大久保薫

amazon⇒http://urx.mobi/yYeS


Please note: this is a literal translation, the translation may not be perfect.



℃-ute「夢幻クライマックス」ライナーノーツ


絶対無双の女子力で、最強で、セクシーで、女として誰も勝負する気にもならないような、
かっこいい℃-uteが大好きです。
なので、踊りも歌も香りもオーラも顔面も、全てのレベルアップしまくった武器をフル活用
できるような曲をつくりたいと思いました。
例えば女性として、何もかもを得ても感じてしまう渇望を楽曲で描ければ、まだみたことのない彼女達の顔がみれるのでは…!と奮闘したので、この曲が、最後まで貧欲に成長し続ける
℃-uteのガソリンになることができれば幸いです。
解散が楽曲完成後に決まったので、歌詞を描きなおしました。
隠しコマンド的に、メンバーの名前も入っているのでみつけてくださると嬉しいです。
別れの歌ですが、クライマックスに向けての加速装置です。
魂だけ側において、強く生きていこう!と、私は大好きなメンバーがハロプロを卒業しても
なお、がんばるモチベーションをもらい続けています。
こんな風に、永遠に良き方向に未来を運んでくれる彼女たちの煌めきに感謝して。

大森靖子
C-ute jpop, Dreamlike alan walker, %E2%84%83-ute, Cute forever love, C-ute dreamlike climax, C-ute 2017, C-ute mv, C-ute final squall, C-ute kiss me, C-ute massara blue jeans, Cute sakura chirari, C-ute final concert, C-ute dreamlike climax live, C-ute lyrics, C-ute the curtain rises, C-ute namida no iro, C-ute pv, C-ute dreamlike climax lyrics,
Lagu Hiphop | Musik Tradisional | Musik Electronic | Musik Remix | Musik Klasik | Lagu Religi | Lagu Dangdut | Lagu Daerah | Top Artists Reggae
DISCLAIMER: Semua konten yang mencakup audio, lagu, Mp3, gambar, dan video yang ada di situs http://stafabanddl.tk Tidaklah tersimpan di situs ini, Akan tetapi semua konten tersebut kami ambil dari situs terpercaya Youtube.com..!!! Jika Anda Menemukan konten yang melanggar hak cipta di situs ini silahkan kontak kami atau anda bisa menghubungi channel youtube tersebut. TERIMAKASIH
^Top - Sitemap - Disclaimer - Stafaband